ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

格ゲープレイヤーWiki

データベース

プレイヤー名あ~な行
プレイヤー名は~わ行
海外プレイヤー名
プレイヤー名ゲーム別
2XKO
餓狼伝説CotW
HxHNI
鉄拳8
UNI2
グラブルVSR
MK1
スト6
エヌアインA
ジョジョASBR
DNFDuel
ファントムブレイカーオムニア
MBTL
KOF15
GGST
VFes
アルカナ3XTEND
UNIELclr
スト5CE
グラブルVS
サムスピ
MK11
ブレードアークスR
DOA6
スマブラSP
キャリバー6
ブレードストレンジャーズ
SNKヒロインズ
FEXL
BBTAG
DBFZ
MVCI
MAAB
ウル2
Injustice2
BBCF
電撃FCI
ポッ拳
ニトブラ
鉄拳7
ヤタガラスAC
ブレードアークス
恋姫演武
ウル4
P4U2
Killer Instinct
Skullgirls
UMVC3
AQUAPAZZA
VF5FS
北斗
スマブラDX
ZERO3
3rd
セイヴァー
スパ2X
プロ格闘ゲーマー
JeSU公認プロライセンス
チーム・団体
称号
格ゲー用語
コントローラー
格ゲー向けモニター
ネタ
イベント・大会
ゲーム発売日

ガイドライン

このサイトについて
編集ルール・規約
追加・編集の仕方
要望・お問い合わせ

今日の人気10件

 
週間ランキングを見る

最新の10件

2024-06-18

 

edit





























































ひぐち

ひぐち

GMNc6rLa8AAbZwm.jpg
 
Saishunkan Sol 熊本所属プロゲーマー。
スト6部門JeSU公認プロライセンス保有者。
 
青山学院大学在籍中。
 
『ストリートファイター』シリーズのガイル使いとして、また、ガイル使いのコミュニティである通称“ガイル村”のリーダー(村長)として有名。

経歴等

2016年1月に募集を開始したももちが代表を務める忍ismによる「若手選手育成企画」に応募、3ヶ月間の選考期間を経て狭き門をくぐり抜けてハク(当時14歳)、ジョニィ(当時19歳)、ヤマグチ(当時14歳)の3人が合格した。
 
元々は「はくじん」と名乗っていたが、2016年4月10日に「ハク」へと変更。※F.A.N.G使いのランカー「はく(FunFunPeople)」とは別人。
「はくじん」の由来はこくじんがいるならはくじんがいてもいいという理由から。
 
2019年は大学受験のため学業に専念してあまり大会に出場することはなかったが、無事に進学が決まり2020年4月からは上京して活動を本格化させていく。
 
2020年3月1日から本名由来の「ひぐち」に変更。
https://twitter.com/hakujin0914/status/1234079352440016896
 
2022年7月5日、一般財団法人上月財団の第21回「スポーツ選手支援事業」支援対象者に選定された。
(上月財団が今年もeスポーツ選手を支援対象に選定 次世代を担う6人のeスポーツアスリートをサポート | 一般社団法人日本eスポーツ連合オフィシャルサイト https://jesu.or.jp/contents/news/news-220705/
 
2023年3月17日、プロゲーマーとしての活動を評価され、青山学院大学より表彰を受けた。
https://twitter.com/higuchi010914/status/1636551930028883968
 
2023年、スト6でのプロゲーマー活動に集中するため、大学を休学。
 
2023年12月現在、引き続き大学を休学しながらスト6の競技シーンでプロゲーマーとして活動。

プレイスタイル

いわゆる溜めキャラを好んで使用し、間合いや溜め時間の管理を大の得意とする。
 
実年齢からは想像もつかないほどの冷静沈着で隙の無い立ち回り、そして老獪さすら感じられる駆け引きと巧みな勝負勘を持ち味とし、“人生二周目”の異名を持つ。
特にベテランプレイヤー相手にも一歩も引かず大胆不敵な択や読み合いを仕掛けていく試合内容には定評があり、そういった様子をファンたちから「不遜」と称されるのがお約束・代名詞と化している。

ストリートファイターシリーズ

  • ウル4
    主にディージェイとガイルを使用。
     
  • スト5
    スト5のシーズン1ではベガ、リュウを使用。

    2016年4月23日(土)18:00~20:00に放送のフジテレビCS ONE eスポーツ大会番組 「いいすぽ!」に出演。
    初回:ストリートファイター5大会 MC:バカリズム ●出演者 えいた/ネモ/ハイタニ/ハク/ふ~ど/マゴ/マツリ/マルコ
    1回戦マツリ(かりん)に勝利、2回戦マゴ(かりん)をフルセットまで追い込んだが惜しくも敗北。試合後マゴは「僕の14歳のときより強い」と絶賛した。

    2017年にスト5がシーズン2になるとそれまでメインとしていたリュウから強化されたベガをメインに選択。

    2017年1月22日、スト5「OPENREC杯新年オンライントーナメント」に出場。
    ゴンザレス(ガイル)、犬千代(ベガ)などを倒して第2ブロックを1位抜けすると、続く決勝トーナメントももけ(ラシード)、ポンザマン(ラシード)、稲葉(ユリアン)という名の知れた強豪プレイヤーを倒して優勝を飾った。
    この大会はTOPANGAリーグ予選も兼ねていた為、優勝したハクは2月に開催されるTOPANGAリーグ本戦出場権を獲得した。TOPANGAリーグ史上初の最年少現役中学生の出場という快挙を果たした。

    2017年2月より開催された第6期 TOPANGAリーグでは、オンラインリーグにてウメハラときどに対してそれぞれ3-2で勝利する金星を挙げたが、最終結果は2勝4敗得失点差-2で次リーグ進出は惜しくもならなかった。

    2018年にスト5AEが発売され、ベガの他にガイルも使用している。

    Redbull Kumite 2018 日本予選では東北地区予選を制し全国予選へ駒を進める。この初戦で藤村にストレートで破れルーザーズに回るも、trashboxどぐらストーム久保ガチくんら並み居る強豪を下しファイナルで再び藤村と対戦。ここでもストレート負けを喫してしまうが、準優勝でフランスで行われる本大会への切符を手にする。なお本大会は未成年ということもあり渡航困難を理由に辞退することとなった。

    2020年に本格復帰したひぐちは、EVO Japan 2020に出場した際にはウメハラをガイル同キャラで倒している。
    TOPANGAチャンピオンシップに出場するときどのガイル戦のスパーリングパートナーを務め、ときどはウメハラを7-0で完封した。

    2020年9月21日開催の「SFL:Pro-JP 2020プレシーズン大会 ファイナルトーナメント」では、藤村ふ~どウメハラといういずれも世界トップクラスの強豪プレイヤーを倒して優勝。賞金200万円を獲得した。

    2021年4月24日~25日に開催されたJeSU主催「Japan University eSPORTS Championship:U-Champ.」のスト5部門で優勝を飾り、大学生日本一に輝いた。
    優勝賞品としてトロフィーとJeSU日本代表ユニフォーム一式、JeSU公認ノートPC「G-Tune E5-165J」、サントリーサポートプログラム清涼飲料1年分が贈呈された。
    更に今後、日本eスポーツ連合が国際大会に選手派遣を行う場合、該当する大会にJeSU選抜日本代表として出場することが出来る権利を獲得した。

    2023年5月3日、TOPANGAワールドチャンピオンシップの最後の椅子をかけてぷげらとの最終選考試合が行われた。
    ○○○●○○●○○7 ひぐち(ガイル)
    ●●●○●●○●●2 ぷげら(バイソン)
    これを7-2で勝利し、スト5を締めくくるイベントとなるTOPANGAワールドチャンピオンシップの8人目の参加資格を得た。
     
  • スト6
    5から引き続きガイルを使用。操作はクラシック。
     
    SFリーグ2023では去年と同様Saishunkan Sol 熊本の一員として参戦。
    1st stageにて6戦中5勝で60ポイント獲得という成績を収め、チームの一位通過に貢献した。

スト6コーチング/“ガイル村”

スト6では主にガイルを使用しているプレイヤーを中心にコーチングを行っている。
 

  • ガイル村/クラブ『'Guilevillage』
     
    ひぐちを“村長”とし、主にスト6でガイルを使うストリーマー、VTuber達で構成される集団を指す。
    また、スト6内にはひぐちが作成した承認制クラブ『Guilevillage』が存在する。
     
    “村民”はひぐちと主にガイルを使用しているプレイヤーで構成されるがガイルをメインで使用していることが参加の絶対条件となっているというわけではなく、如月れん、ありけんなど、メインがガイルではないプレイヤーも複数参加している。
     
    G u i l e v i l l a g e (ガイル村)
    所属プレイヤーメインキャラ/最高ランクorAct終了時MR備考
    1.SS熊本ひぐちFlag_Japan.pngC:ガイル/Act:2‐2308MR レジェンド6位
    2.ホロスターズアルランディスC:ガイル/Act:2‐1514MRVTuber
    3.higg?Flag_South_Korea.pngC:ガイル/Act:2‐2003MR
    4.ぶいすぽっ!如月れんC:JP/Act:3‐1495MRVTuber
    5.リモーネ先生?Flag_Japan.pngC:ガイル/Act:2‐1625MR歌い手
    6.エヴァ:eシュウジFlag_Japan.pngC:ガイル/Act:2‐レジェンド56位 2209MR
    7.ドンピシャFlag_Japan.pngC:ガイル/Act:2‐1704MRストリーマー
    8.玉餅かずよM:ガイル/Act:2‐1462MRVTuber
    9.VARRELだいこくFlag_Japan.pngC:ガイル/Act:2‐2227MR レジェンド38位元プロ
    10.RIDDLEありけんFlag_Japan.pngC:ダルシム/Act:3‐1878MRストリーマー
    11.?Flag_Japan.pngM:ガイル/Act:2‐1765MRライトノベル作家
    12.ホロライブアキ・ローゼンタールM:ガイル/プラチナ1VTuber
    13.AkainuFlag_France.pngC:ガイル/Act:2‐2001MRプロ
    14.IceFlag_USA.pngC:ガイル/Act:3‐2050MR
     

ギルティギアシリーズ

GGSTではメイを使用。
2023年4月26日、天上階に到達。
https://twitter.com/higuchi010914/status/1650884119902167045

プロゲーマー

WwSuN6sh_400x400.jpg

2018年3月1日、忍ismが運営するプロゲーミングチーム「Fudoh(不動)」に所属することが発表された。
Fudohは対戦格闘ゲーム部門としてストリートファイターVを主戦場に活動する。チーム創立のスターティングメンバーは他にハイタニ藤村大谷ジョニィヤマグチ

dlMxmOxq_400x400.png

のちにチーム名は「忍ism Gaming(SHINOBIZM GAMING)」に変更された。

2020年9月7日、ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 プレシーズン大会のオープン予選を優勝した実績により、JeSU認定スト5プロライセンスが発行された。
(CAPCOM:STREET FIGHTER V e-SPORTS情報 https://www.capcom.co.jp/sfv/esports/player/

espo_img001.png

2022年5月15日、忍ism Gamingを卒業という形で脱退。同日、再春館システム株式会社が運営するeスポーツチーム「Saishunkan Sol 熊本」へ移籍した。
 
スト5CE部門JeSU公認プロライセンス保有者だったため、スト6部門にライセンス継承が行われた。

ライブ配信

愛称

ひぐち"さん" 人生二周目

本拠地

群馬県

生年

2001年

所属

忍ism Gaming 2018年3月1日~2022年5月15日
Saishunkan Sol 熊本 2022年5月15日~

プレイ歴・メインキャラ

ウルトラストリートファイターIV(ディージェイ、ガイル)
ストリートファイターV(ベガ、ガイル、リュウ)
ストリートファイターV AE(ガイル)
ストリートファイターV CE(ガイル)
GUILTY GEAR -STRIVE-(メイ)
ストリートファイター6(ガイル)

主な戦績

2016年

  • CS放送フジテレビONE「いいすぽ!」 ストリートファイターVトーナメント ベスト4(ベガ)
  • RAGEグランドトーナメント スト5 東京予選Cブロック 2位(ベガ)
  • EVO2016(アメリカ) スト5 124位(ベガ)
  • 第6回TOPANGAチャリティーカップ スト5 ベスト16 【忍ism】 ももち(ケン)/チョコ(ベガ)/ハク(ベガ)/ヤマグチ(ケン)/ジョニィ(かりん)
  • 東京ゲームショウ Japan Cup 2016 スト5 33位(ベガ、リュウ)

2017年

  • Tokyo Offline Party 4 スト5 ベスト4 【Shinobism】 ジョニィ(かりん)/ハク(ベガ)/ヤマグチ(ケン)
  • OPENREC杯新年オンライントーナメント スト5 優勝(ベガ)
  • 第6期 TOPANGAリーグ スト5 16位(ベガ)
  • 渋対~若人杯~ スト5 準優勝 【忍ism学園】 ハク(ベガ)/ヤマグチ(ケン)
  • Fighter's SPIRIT 2017(韓国) スト5 9位(ベガ)
  • THE ONLINE WARRIOR Pilot スト5 優勝(ベガ、ガイル)
  • TOKYO 5on5 PARTY スト5 ベスト8 【ももちさん大好き】 大谷(リュウ)/ナウマン(ケン)/ハク(ガイル)/ヤマグチ(ケン)/(かりん)
  • Japan Cup 2017 スト5 25位(ガイル、ベガ)
  • TWFighter Major 2017(台湾) スト5 3on3 17位 【Team Suprise】 sako(豪鬼)/ハク(ベガ)/にゃん師(ネカリ)
  • TWFighter Major 2017(台湾) スト5 25位(ガイル、ベガ)

2018年

  • EVO Japan 2018 スト5AE 33位(ガイル)
  • Thaiger Uppercut 2018(タイ) スト5AE 17位(ガイル)
  • Red Bull Kumite日本予選 東北予選 スト5AE 優勝(ガイル)
  • Red Bull Kumite日本予選 ジャパンファイナル スト5AE 準優勝(ガイル)
  • EVO2018(アメリカ) スト5AE 65位(ガイル)
  • TWFighter Major 2018(台湾) スト5AE 17位(ガイル)
  • E-Sports Festival Hong Kong 2018(香港) スト5AE 49位(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour JAPAN Premier スト5AE 33位(ガイル)
  • 第8回 TOPANGAチャリティーカップ スト5AE ベスト8 【Team Fudoh】 ハイタニ(豪鬼)/藤村(いぶき)/大谷(豪鬼)/ジョニィ(かりん)/ハク(ガイル)

2019年

  • NorCal Regionals 2019(アメリカ) スト5AE 33位(ガイル)
  • Red Bull Kumite 2019 Last Chance Qualifier スト5CE 49位(ガイル)

2020年

  • EVO Japan 2020 スト5CE 33位(ガイル)
  • THE ONLINE WARRIOR #35 スト5CE 準優勝(ガイル)
  • ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 トライアウト 予選ブロック7 スト5CE 3位(ガイル)
  • Tokyo Online Party 3on3 スト5CE ベスト8 【忍】 藤村(春麗)/マッチ(是空)/ひぐち(ガイル)
  • せやなTV第23回 FAV CUP mini スト5CE 準優勝(ガイル)
  • Tokyo Online Party 3on3 2nd スト5CE ベスト4 【忍びの愉快な仲間たちII】 ジョニィ(G)/大谷(豪鬼)/ひぐち(ガイル)
  • 第4回 iXACUP スト5CE 3位(ガイル)
  • TOPANGA TV CUP スト5CE 3位(ガイル)
  • Capcom Pro Tour Online 2020 Asia East 1 スト5CE 97位(ガイル)
  • SFL:Pro-JP 2020プレシーズン大会 オープン予選 2日目 U-22部門 スト5CE 優勝(ガイル)
  • The Craze For CAMELOT Vol.0 ~SFV Dream Exhibition Match~ スト5CE 4位 ももち(セス)/ひぐち(ガイル)
  • SFL:Pro-JP 2020プレシーズン大会 ファイナルトーナメント スト5CE 優勝(ガイル)
  • せやなTV第26回 FAV CUP mini スト5CE 準優勝(ガイル)
  • JAPAN eSPORTS GRAND PRIX スト5CE 5位(ガイル)
  • Tokyo Online Party 3on3 3rd スト5CE 優勝 【HIGUCHI SPLASH】 ひぐち(ガイル)/ももち(セス)/ジョニィ(G)
  • Capcom Pro Tour Online 2020 Asia East 2 スト5CE 33位(ガイル)
  • Blink All Star Challenge: Japan スト5CE 7位(ガイル)
  • 第2期 TOPANGAチャンピオンシップ スト5CE 7位(ガイル)
  • せやなTV第29回 FAV CUP mini スト5CE 優勝(ガイル)

2021年

  • せやなTV第30回 FAV CUP mini スト5CE 4位(ガイル)
  • 1月31日よしもとゲーミングG-Tune杯 スト5CE 3位(ガイル)
  • FAVCUP2021 sponsored by v6プラス オンライン予選大会 スト5CE 4位(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2021 日本大会1 スト5CE 97位(ガイル)
  • Japan University eSPORTS Championship :U-Champ. ~日本学生eスポーツ競技大会~ スト5CE 優勝(ガイル)
  • Tokyo Online Party 3on3 5th スト5CE ベスト16 【忍魚】 SNB|ヤマグチ(セス)/SNB|ひぐち(ガイル)/魚群|マゴ(キャミィ)
  • Intel World Open 2021 Street Fighter Open Qualifier #1 Japan スト5CE 4位(ガイル)
  • Intel World Open 2021 Street Fighter Open Qualifier #2 Japan スト5CE 5位(ガイル)
  • Intel World Open 2021 Street Fighter Open Qualifier #3 Japan スト5CE 1位(ガイル)
  • Intel World Open 2021 Street Fighter Closed Qualifier Japan スト5CE 7位(ガイル)
  • 第3期 TOPANGAチャンピオンシップ スト5CE 3位(ガイル)
  • EVO 2021 ONLINE Asia East スト5CE 9位(ガイル)
  • A.M.G M-CUP SFV 2on2 スト5CE 優勝 【ヨガソニック】 イツキ(ダルシム)/ひぐち(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2021 日本大会2 スト5CE 優勝(ガイル)
  • Sako Cup 3on3 スト5CE ベスト8 【全員20代】 ひぐち(ガイル)/大谷(豪鬼)/りゅうせい(ユリアン)

2022年

  • ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021 スト5CE 5位 【忍ism Gaming】 ももち(あきら)/藤村(キャミィ)/ひぐち(ガイル、ベガ)/大谷(リュウ、豪鬼)
  • ストリートファイターV チャンピオンエディション ジャパンオープン2022 決勝大会 7位(ガイル)
  • Tokyo Online Party 3on3 7th スト5CE ベスト8 【ドレイクファング】 ひぐち(ガイル)/竹内ジョン(コーディー)/みしえ(ララ)
  • Red Bull 5G 2022 FIGHTINGジャンル 東代表オンライン予選 プール2 スト5CE 1位 【クロスシザースプレッシャー】 様式美(キャミィ)/ひぐち(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 日本大会 スト5CE 4位(ガイル)
  • 第4期 TOPANGAチャンピオンシップ スト5CE 9位(ガイル)
  • EVO 2022(アメリカ) スト5CE 9位(ガイル)
  • いいすぽ! #77 人気格闘アクションゲーム第5弾『ストリートファイターV』最強決定戦 スト5CE 優勝(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 World Warrior 日本大会1 スト5CE 9位(ガイル)
  • ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦1on1トーナメント スト5CE ベスト16(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 World Warrior 日本大会2 スト5CE 3位(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 World Warrior 日本大会3 スト5CE 優勝(ガイル)
  • Tokyo Online Party 3on3 9th(TOP9) スト5CE ベスト8 【SS熊本】 ネモ(ギル)/ひぐち(ガイル)/YHC-餅(ダルシム)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 World Warrior 日本大会4 スト5CE 65位(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 World Warrior 日本大会5 スト5CE 9位(ガイル)
  • CAPCOM Pro Tour 2022 World Warrior 日本決勝大会 スト5CE 7位(ガイル)

2023年

2024年

動画

リンク

関連記事





このページを共有:

プレイヤー人気ページランキング(2024/06/11~2024/06/18)
もっと見る
更新日時:06/18 21:00
ゲームタイトル人気ページランキング(2024/06/11~2024/06/18)
もっと見る
更新日時:06/18 21:00