ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。


ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX
ポッ拳
POKKÉN TOURNAMENT DX
Nintendo Switch

【PS4対応】リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA ヘッドセット端子付き
リアルアーケードPro.V
サイレントHAYABUSA
ヘッドセット端子付き

【PS4】UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st] (早期購入特典)ORIGINAL SOUNDTRACK「Force of Fragment」 付
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]
PlayStation 4

鉄拳7対応スティック for PS4
鉄拳7対応スティック for PS4

【PS4対応】ファイティングコマンダーPro for PS4 PS3 PC
ファイティングコマンダーPro
for PS4 PS3 PC

【PS4】GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2
PlayStation 4版

【PS4対応】リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PS4 PS3 PC
リアルアーケードPro.N HAYABUSA
for PS4 PS3 PC

西 あすか (著)
いつかみのれば1 (百合姫コミックス)
いつかみのれば1

ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ
ウルトラストリートファイターII
ザ・ファイナルチャレンジャーズ
Nintendo Switch版

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch Joy-Con (L)
ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch
リアルアーケードPro.V HAYABUSA
for Nintendo Switch

Injustice 2 (輸入版:北米)
Injustice 2
(輸入版:北米)
PS4

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3(【特典】ブックレット「WORLD WARRIORS AND WORLDS BEYOND」同梱) - PS4
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
PS4

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (6)
ウメハラ FIGHTING GAMERS! (6)

吉原 基貴 (著)
バトルメサイア 1 (ファミ通クリアコミックス)
バトルメサイア 1

押切 蓮介 (著)
ハイスコアガール(7) (ビッグガンガンコミックススーパー)
ハイスコアガール(7)

リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PS4 PS3 PC 2017年モデル
リアルアーケードPro.V
HAYABUSA
for PS4 PS3 PC
2017年モデル

BenQ ZOWIEシリーズ ゲーミングモニター RL2460
BenQ ZOWIEシリーズ
ゲーミングモニター RL2460
カプコンプロツアー公式モニター

GUILTY GEAR Xrd -SIGN- エルフェルト=ヴァレンタイン 1/7スケール ABS&PVC塗 装済み完成品フィギュア
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
エルフェルト=ヴァレンタイン

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
PlayStation 4 Pro
ジェット・ブラック 1TB
(CUH-7000BB01)

突撃! となりのプロゲーマーIII
突撃! となりのプロゲーマーIII
くつきかずや(著)

BLAZBLUE CENTRALFICTION PlayStation4版
BLAZBLUE CENTRALFICTION
PlayStation4版

BLAZBLUE CENTRALFICTION 対応スティック for PlayStation4/PlayStation3
BLAZBLUE CENTRALFICTION
対応スティック
for PlayStation4/PlayStation3

ファイティングコマンダー BLAZBLUE CENTRALFICTION Ver.
ファイティングコマンダー
BLAZBLUE CENTRALFICTION Ver.

THE KING OF FIGHTERS XIV PS4版
THE KING OF FIGHTERS XIV
PS4版

【リアルアーケードPro.筐体】THE KING OF FIGHTERS XIV 対応スティック for PlayStation4【PS4/PS3/PC対応】
【リアルアーケードPro.筐体】
THE KING OF FIGHTERS XIV
対応スティック for PlayStation4
【PS4/PS3/PC対応】

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本
レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

ちきりん(著) 梅原大吾(著)
悩みどころと逃げどころ
悩みどころと逃げどころ

ストリートファイターV PS4版
ストリートファイターV
PS4版

HOT!パッケージ
ストリートファイター V アーケード ファイトスティック トーナメント エディション 2+
ストリートファイター V
アーケード ファイトスティック
トーナメント エディション 2+
PlayStation3 / PlayStation4

ストリートファイター V アーケード ファイトスティック トーナメント エディション 2+
ストリートファイター V
アーケード ファイトスティック
トーナメント エディション 2+
PlayStation3 / PlayStation4

リアルアーケードPro.Premium VLX HAYABUSA
リアルアーケードPro.
Premium VLX HAYABUSA
PlayStation3 / PlayStation4

ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT
Nintendo Wii U

Wii U ポッ拳 セット
恋姫✝演武
恋姫✝演武
PlayStation 4版

初回限定版
ギルティギア イグザード ラムレザル=ヴァレンタイン
ギルティギア イグザード
ラムレザル=ヴァレンタイン

BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ27型FHD RL2755HM
EG所属プロ Justin Wong 監修
BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ27型FHD RL2755HM

DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーオフィス&ゲーミングチェアDXR-BKN(ブラック) DXR-BKN
DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーオフィス&ゲーミングチェアDXR-BKN(ブラック) DXR-BKN

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ
for Wii U

DEAD OR ALIVE 5 かすみ
DEAD OR ALIVE 5 かすみ

BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ24型FHD RL2460HT
EG所属プロ Justin Wong 監修
BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ24型FHD RL2460HT

STREET FIGHTER美少女 春麗
STREET FIGHTER美少女 春麗

Mew2King

Mew2King Edit

542427db654f2.jpg

ミュウツーキング (通称"M2K")
アメリカ・ロサンゼルスを本拠地とするスマブラDX & X & forの歴史的天才プレイヤー。MVGとEcho Foxに所属。世界ランキング5位。
DX&Xのマルチプレイヤーとして世界的な名声を築き上げてきた実績を持ち、特にスマブラDXにおいてはプレイ歴10年という"最古参"の肩書きを持ちながらも今なお「アメリカDX界の重鎮」としてその功績が高く評価されている。
類稀なる数学的能力の持ち主としても知られ、スマブラに関する膨大な内部数値を正確に記憶していることから「ロボット」の異名を持つ。
ゲームそのものだけではなくキャラクターに関してもマルチプレイヤーで、弱キャラを含めた多数のキャラクターを高レベルに操ることが出来る。
Smash the Recordで行われたMangoとの全キャラ勝ち抜き戦では多少おふざけ的な部分があったにしろ、Drマリオ、マリオ、ルイージ、クッパ、ピーチの5キャラのみでMangoの26キャラ全てを倒している。
また、彼は出場大会を絞る傾向にあるPPMDとは対照的に、平均すると週に一回のペースで大会に参加するほど活動的なプレイヤーである。
シリーズのカバーが広いことでも知られ、初代64から4、ProjectMを含む全作品において複数の大会で上位~最上位戦績を残している恐らく唯一のスマブラプレイヤーである。
自身が所属していたEmpire Arcadiaが「世界で最も大会優勝を稼いだチーム」として2013年のギネス世界記録に認定されたが、
その優勝数の約半分はM2Kによるものであると報道された。

今日ではスマブラ五神の一角として世界のスマブラーに多大な影響をもたらす存在となっている。

人柄 Edit

プレイ中の表情やロボットというあだ名からは想像できないほど、普段は良く笑い、明るい性格である。
Hungryboxへのジョークを飛ばすスーパーでベビー用品の箱の後ろに隠れるZeRoと共にArmadaへイタズラHungryboxのインタビューに乱入するなど、しばしばお茶目で悪ふざけのような行動を取っている。
10年という5神の中で最も長い期間大会に出場しているプレイヤーとしてスマブラへの愛は本当に強いらしく、
せっかくユニバーサルスタジオに行ったにも関わらずアトラクションの感想を言い合うのではなくArmadaとスマブラ討論をしたり、
自身の誕生日パーティーでも延々とDXで遊ぶなどしている。

551932161f1e5.png

インタビューでスマブラへの愛を語るM2K

そんな気持ちの強さ故か際どい勝負で勝利した際、ごく稀に見せる喜びの爆発の仕方は界隈随一のものだ。
Mew2king Popoff Compilation - Super Smash Bros. HYPE!
https://www.youtube.com/watch?v=Qyt-03eTY48
彼の行動が笑いを生んだ時はtwitchチャットに合言葉として「lol m2k」が流れるのがお約束となっている。

現在は数々の実績を重ね、DXコミュニティ、X&4コミュニティ双方に多数のファンを持つ彼だが、大会に参加し始めた当初は他人との距離感がわからず、まったく悪気なしに周囲を当惑させることもあったという。
ある大会で他人のコートを勝手に着てソファで眠っていたり、また人の家の冷蔵庫を開けて中の物を食べたといった体験談が紹介されている。
酒癖の悪さも界隈随一であり、後述の出来事のせいで日本勢がとばっちりを食らったのもまた事実である。
このような欠点は彼本人も自覚しており、大会への積極的な参加が自身の社交力改善に役立ってくれていることを感謝している。

DX Edit

基本はシーク、マルスの二刀流。通常はシークを選ぶことが多いか。マルスはどうしても1ゲーム取りたい時に終点と一緒に選ぶことが多い。(これは終点オンリールールではマルスが最強キャラという彼の持論に拠る)。ただし最近はマルスの使用率がやや上がってきている。
シーク使いとしては比類がない実力を持ち、マルス使いとしても同じく五神のPPMDと互角かそれ以上の力量を有すると見積られている。
Hungryboxのプリンへの対抗キャラとしてブラスターによるダメージ蓄積や空上での早期撃墜を見込めるフォックスを使う。

最近ではDXの激しい入力要求速度によって指に問題を抱えていることをツイートしている。特にフォックスをプレイするのが辛いらしく、しかも2017年現在北米DX界で覇を唱えているのはプリン使いのHungryboxHungryboxのプリンを狩るにはフォックスでのプレイが必要とM2Kは考えているようだ)のため、彼の対策に余計頭を抱えている。今では 「医者に行けよM2K」がお約束の言葉になった。

3DS/WiiU Edit

発売時にはスマブラ4の着地隙の多さに対して苦言を呈していた。
当初はZeRoと共にディディーコングを使ってHoo!Ha!(下投げ→空上コンボ)の黄金時代を築いていたが、Ver.1.0.6で実装された数々の修正で所謂猿ブラに終止符が打たれると自分のスタイルに合わなくなったという理由からディディーの使用を停止。間もなく自身のゲーマータグの由来となったDLC第一弾キャラ・ミュウツーが配信されたが、これも軽すぎる体重からの致命的な打たれ弱さに失望して断念。
ディディー弱体化後に最強と見なされていたシークへの移行もDXでの自分のシーク操作に支障をきたすとの危惧から一切行わず、その後クラウドが配信されるまで確固としたメインが存在しないままマリオ、ドンキーコングなどのキャラを兼用して大会に出る期間が長く続いた。
現在は北米最強クラウド使いのひとりに位置付けられ、ZeRoの各キャラクター別最強の使い手選出動画でもtweekと共にベストクラウド使いとして名を挙げられている。
あばだんごのPound6制覇でミュウツーが話題になり、フォロワーからのミュウツー使用催促が相次いだ際は「このゲーマータグを考えたのはもう14年前のことだよ。今の自分に一番合うのはクラウドなんだ」と発言しているが、数々の強化と実績を得たミュウツーを見て評価を改めたのか結局配信や大会などで何度か使用している。ただし、やはりメインはクラウドである。

当初はひとつの大会でDX・WiiU両方に登録し、上位まで戦うことが多かったが、やはり同日内に複数のゲームに出るとスケジュールがきついようで、2016年中期以降はDXとWiiUダブルスを優先し、WiiUのシングルを途中で棄権するパターンが増えてきた。

2017年5月のJapan Umebura MajorにEcho Foxの後輩MkLeoと共に参加。通算3回目の来日となる。MkLeoと初めてチームを組み、ダブルス優勝。シングルではTOP33で敗退したものの、勝者側決勝でLeoが日本の防衛大臣Ken操るソニックに大苦戦した際には、その卓越した洞察力でKenのプレイスタイルと癖を的確に見抜き、決勝前にMkLeoへ対ソニックのアドバイスとトレーニングを行った。結果、LeoはKenを降して逆転優勝。Mew2kingは優勝に貢献した影の立役者または名コーチとしてその名を高めた。

Zeroとの親交 Edit

実生活ではスマブラ4・現世界チャンピオンのZeroと親交が深いことで知られる。スマブラX時代に知り合った彼らであるが、当初はZeroがM2Kを師匠と呼ぶような関係であった。その後アニメやゲームの趣味で話が合い、お互いに意気投合。スマブラ4発売後は西海岸を拠点に同居を開始、動画の考察やトレモなど鍛錬を共に積みながら今日に至っている。

556b186e6cc95.jpg

日本勢との因縁 Edit

M2Kは2012年に大会のため来日した際、「200ドルしか持ってこない」「宿泊したにえとの宅で布団を汚す」など散々な迷惑行為を働いた。
現在では自らが犯した過ちを反省しているようで、スマブラ界の国際的な発展に貢献するという形で贖罪を行なっている。
EVO2013の募金活動支援やスマブラ専用SNSの立ち上げなどがその一環であり、今後もこうした活動を継続していくことが予想される。
ちなみに2015年4月に幕張メッセで開催される「スマブラ日米決戦@ニコニコ超会議」への参戦が決定し、再来日する見通しとなった。
この報告に過去のトラウマを呼び起こしてしまった元スマブラX勢もいるようだが、国内勢の多くは日米決戦を前に士気が高まっている模様。

5527080c06ee0.jpg

今や国内史上二人目のプロスマブラーとなったにえとのをはじめ、日本勢の逆襲に期待したいところだ。

ファミ通com ニコニコ超会議2015 日米代表戦が開催 http://www.famitsu.com/news/201502/17071894.html
スマブラ日米決戦(仮)」@超会議実施決定!! http://www.nicovideo.jp/watch/sm25646698


そして迎えた2015年4月26日、超満員の幕張メッセで「ニコニコ超会議2015 WORLD GRAND PRIX JPN vs USA」の火蓋が切って落とされた。

556b20583a73e.jpg

画像は開幕直後の様子。解説者としてプロスマブラーのaMSaも今大会で抜擢された。

「Human&Robot」と名づけられたZero&Mew2kingチームは、シードのため2回戦から登場。
相手は国内上位勢のDaiki&Fsannチーム、事実上の天王山である。

556b235d92b9d.jpg

開幕はDaiki&Fsannがやや優勢に進めるが、ZeRo&Mew2kingが試合の流れを徐々に取り戻していく。
神への祈りもわずかに及ばず、ZeRo&Mew2kingが2-1で勝利となった。

556b255edd22e.jpg

決勝に駒を進めたZero&Mew2kingであったが、ここで運営側からまさかのサプライズが…。

556b26b4b7965.jpg

何とスペシャルゲストとして「スマブラ」の生みの親である桜井政博氏がステージに登場。
開発者の登場で大歓声が沸き起こる中、ZeRo&Mew2king vs ルミナス&シャドウの決勝戦が幕を開けた。

第一試合はシャドウ選手のマリオがアイテムのスターを獲得する場面もあったが、ZeRo選手のディディーコングがスマッシュボールを獲得して切り札を放つなどで、ZeRo&Mew2kingが勝利。

続く第二試合はZeRo&Mew2kingが蓄積ダメージを稼ぎ有利に展開。シャドウ選手のキャプテン・ファルコンがスマッシュボールを獲得するが、最後の札は回避。そのままZeRo&Mew2kingが勝利し、見事に優勝を果たしたのである。

556b299479066.jpg

圧巻のシングルス&ダブルスの2連覇を受けての優勝会見で、M2Kは「とても面白いトーナメントでした。アメリカでトーナメントを開くときにはみなさん来てほしいと思います」とコメント。

優勝賞品のジャパニーズガウンを手に入れたM2Kが、満面の笑みを浮かべていたのが印象的だ。

556b2b48f16fa.jpg

憧れの桜井氏から優勝賞品のNewニンテンドー3DSを贈呈されるM2K。

最後に桜井氏は「こうしたガチの要素といいますか、力に特化した遊び方でも楽しませていただいて、とても感謝しています」と改めて選手たちと観客にお礼を述べた。

556b31502e2e6.jpg

優勝したZeRo選手&Mew2king選手に会場から大きな拍手が送られ、大盛況のうちにイベントは幕を閉じたのであった。

556b3672cacd7.jpg

大会終了後には桜井氏と念願の記念撮影。スマブラ好きのM2Kはさぞ胸が躍っていたに違いない。


その後、日本勢と共に秋葉原などの都内の有名スポットを観光。コントローラーやアニメ商品を購入し、本場の日本文化を満喫した。

556b33fe5ed77.jpg

東京都内のうどん屋で日本勢とスマブラ界の将来について議論する、M2Kをはじめとしたアメリカ勢。
日米双方のスマブラーたちが一堂に会する機会は滅多に無いため、大変有意義な文化交流にもなったようだ。

The Return of the King - 王の帰還 Edit

「王の帰還」とは近年におけるM2Kの大復活を意味する。
2008年明け、スマブラXの発売により KenKoreanDJPC ChrisAzenIsai の「旧・スマブラ五神」が揃って引退を表明。
これによってM2Kの地位が相対的に押し上げられると同時に、Mew2king&Mangoによる二党体制が確立した。

542700422fd70.jpg

M2K曰く「女なんてスマブラつよけりゃ勝手に集まる」とのことらしい。 (画像は二党体制時代の様子)

やがてM2Kの覇権到来が秒読みに入ると思われた矢先、事態は急展開を迎える。
ヨーロッパで萌芽を見せていたArmadaの台頭、そしてPPMDHungryboxといった国内新興勢力の登場だ。
M2Kはその新環境に適応できないまま、大会順位もみるみるうちに低下。
かつて築き上げてきた地位も徐々に蝕まれていき、遂には「M2K王政の終焉」とさえ揶揄されるまでに。
PPMDは当時のM2Kの様子を「負けが込んで精神的に参っているようだった」と述べている。

542925fedb8b7.jpg

Apex2012・スマブラX部門では快進撃を繰り広げていた日本最強ロボット使いOCEANに敗北 (画像はOCEAN - 劇的勝利の瞬間)
かくして長年にわたって自身が形成してきた「DX&Xの両壁」は儚くも崩れ去っていく。
Apex2012 - M2K vs OCEAN crowd reaction https://www.youtube.com/watch?v=kVgZbH5ljgQ

周囲の期待も尽き、もはやこれまで…と思われたがM2Kの底力はやはり侮れるものではなかった。
世界最大のスマブラ大会「Apex2013」のDX部門で4年ぶりにMangoを撃破、そしてX部門ではGFでSalemと伝説の激闘を繰り広げたのである。
こうしてM2Kは奇跡の大復活を遂げ、4年間に及ぶスランプからも見事に脱却。
長年の呪縛から解き放たれた彼を界隈総出で祝福すると共に、この復活劇は「王の帰還」と命名された。
その後司会者に「どうして勝てるようになったのか?」と問われると、M2Kは「徹底的に考察を行なった」と返答。
どん底から這い上がった"天才"の快進撃は、奇跡の物語としてアメリカ界隈で語り継がれている。
もちろん今でもその実力は健在で、2013年には悲願であったスマブラ五神の地位を獲得。
スマブラdx&4の掛け持ちが安定すれば、今後更なる飛躍が期待できるだろう。

APEX 2013 SSBB GF CT EMP Mew2king VS Salem https://www.youtube.com/watch?v=EBGffJfBkd0
APEX 2013 SSBM L11 Mango VS CT EMP Mew2king https://www.youtube.com/watch?v=nJPmbgBp9dQ

54293bf50b3f7.jpg

元ネタはロードオブザリング「王の帰還」から
聖剣を握り締めながら、無垢の笑みを称えるM2K。
苦渋の表情を浮かべる戦士PPMD (右上) と絶叫する王女HungryBox (左) の姿も伺える。

556b3b2ca2019.png

今やEスポーツ界のスター的存在となり、世界のゲーム業界からも注目を浴びる「スマブラ五神」。
マルチスマブラーとして界隈の先頭に立つM2Kの戦いはこれからも続く…。

【HUNTER×HUNTER】 大乱闘スマッシュブラザーズDX・アニメ −Road to EVO2015− 【Just Awake】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26351696

トリビア Edit

膨大な知識と圧倒的記憶力 Edit

数学の天才として知られる彼は驚くべきことに390通りのガード硬直フレームをすべて暗記している。 (本人曰く「自然に覚えていた」とのこと)
【※ 390 = 15 (通常コマンド技の種類) *26 (全キャラ数) 】
そうしたシステムに対する貪欲な知的好奇心のあまり、遂にはスマブラdxに関するデータ辞書をも自身で制作してしまった。
[Mew2king’s Melee Information and Discoveries] http://clashtournaments.com/mew2kings-melee-information-and-discoveries/
論文といっても差し支えない情報量に、アメリカ勢は「スマブラの知識において世界でM2Kの右に出る者はいないだろう」と驚嘆。
また円周率の暗唱を自身の特技としており、同じスマブラ勢と競い合うことがしばしば。加えてコンピューター科学の準学士号も取得していることから、筋金入りの理系プレイヤーとして海外では名高い。
[Mew2king vs Phanna - 円周率暗唱対決] https://www.youtube.com/watch?v=IpNYyvyLCKc

556b38ceba321.jpg

アヘ顔のMango (左) と、リラックスモードのMew2king (右)。

54285dde26ece.png

Mew2king (左) vs Mango (右) の風刺画。
圧倒的な知識を武器とするMew2Kingと動物的な本能に任せるMangoのプレイスタイルは、まさに「理性」と「野性」の象徴である。
彼らの試合はスマブラdx界において最大の人気カードであり、かつ8年の歴史を誇る伝統の一戦だ。

趣味 Edit

ゲームの他にはアニメもよく視聴している。
お気に入りはドラゴンボールZ、HUNTER X HUNTER(好きな部はキメラアント編、好きなキャラはメルエム)など

本名 Edit

Jason Zimmerman

異名 Edit

Robot

本拠地 Edit

Florida

生年 Edit

1989/2/5

国籍 Edit

Flag_USA.png USA

称号 Edit

スマブラ五神

542ac98fbe732.png

所属 Edit

mvgAd.png

Most Valuable Gaming (MVG)
Echo Fox 2016/5 -

プレイ歴・メインキャラ Edit

大乱闘スマッシュブラザーズ64 (カービィ)
大乱闘スマッシュブラザーズDX (マルス、フォックス、シーク)
大乱闘スマッシュブラザーズX (メタナイト)
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(クラウド)

主な戦績 Edit

2013年 Edit

2014年 Edit

2015年 Edit

  • Kumite in Tennessee 15 SSBM 優勝
  • Paragon Orlando 2015 SSBM 準優勝
  • MVG Super Smash Bros. Tournament SSBM 準優勝
  • Apex 2015 SSBM 9位
  • Shots Fired SSBM 優勝
  • DVDA 8 SSBM 優勝
  • Press Start SSBM 7位
  • Revelation 2 SSBM 優勝
  • Smash 'N' Splash SSBM 優勝
  • EXP 2015 SSBM 優勝
  • WTFox SSBM 4位
  • Smash Factor 4 SSBM 優勝
  • Low Tier City 3 SSBM 準優勝
  • Super Smash Con SSBM 準優勝
  • SKTAR 4 SSBM 5位
  • PAX Prime 2015 SSBM 優勝
  • Paragon Los Angeles 2015 SSBM 準優勝
  • Paragon Los Angeles 2015 PM 3位
  • HTC Throwdown SSBM 5位
  • Smash Til Dawn '15 SSBM 優勝
  • The Big House 5 SSBM 3位

2016年 Edit

  • GENESIS 3 SSBM 9位
  • GENESIS 3 SSB4 65位
  • PAX Arena SSBM 5位
  • PAX Arena SSB4 9位
  • Super Bit Wars 4 SSBM 優勝
  • Super Bit Wars 4 SSB4 3位
  • Tampa Never Sleeps 6 SSBM 優勝
  • Tampa Never Sleeps 6 SSB4 優勝
  • Smash Haven 29 SSBM 優勝
  • Smash Haven 29 SSB4 優勝
  • Shots Fired 2 SSBM 優勝
  • Shots Fired 2 SSB4 5位
  • Shuffle VIII SSBM 優勝
  • Shuffle VIII SSB4 3位
  • Battle of the Five Gods SSBM 7位
  • OUTFOXX'D SSBM 優勝
  • OUTFOXX'D SSB4 4位
  • Fusion 3 SSBM 優勝
  • Fusion 3 SSB4 3位
  • Smash Summit 2 SSBM 3位
  • Enthusiast Gaming Live Expo SSBM 3位
  • M2Weekly SSBM 優勝
  • DreamHack Austin 2016 SSBM 3位
  • Enthusiast Gaming Live Expo SSB4 3位 ダブルス 優勝
  • Get On My Level 2016 SSBM 9位
  • Get On My Level 2016 SSB4 5位 ダブルス 準優勝
  • Smash 'N' Splash 2 SSBM 3位 ダブルス 3位
  • Smash 'N' Splash 2 SSB4 5位 ダブルス 優勝
  • Apex 2016(アメリカ) SSBM 優勝 ダブルス 準優勝
  • Apex 2016(アメリカ) SSB4 4位 ダブルス 準優勝
  • Community Effort Orlando 2016(アメリカ) SSB4 ダブルス 準優勝
  • Community Effort Orlando 2016(アメリカ) SSBM 準優勝 ダブルス 優勝
  • WTFox 2 SSBM 3位 ダブルス 優勝 Armada (ピーチ)/Mew2King(マルス、フォックス)
  • WTFox 2 SSB4 5位 (クラウド、ロゼッタ&チコ)ダブルス 準優勝 Mew2King(クラウド)/Dabuz(ロゼッタ&チコ)
  • EVO2016 SSBM 5位
  • Clutch City Clash SSBM 優勝 ダブルス 優勝
  • Super Smash Con 2016 SSBM 3位 ダブルス 優勝
  • Endgame SSBM 優勝
  • Shine 2016 SSBM 優勝 ダブルス 優勝
  • Canada Cup 2016 SSB4 3位(クラウド)

動画 Edit

リンク Edit





このページを共有:

このページのURL:

Amazonゲームのベストセラー
Amazonアニメのベストセラー
Amazonホビーのベストセラー
プレイヤー人気ページランキング(2017-06-20~2017-06-27)
1 たぬかな
2 ウメハラ
3 Combofiend
4 ノビ
5 板橋ザンギエフ
6 まちゃぼー
7 ときど
8 クラハシ
9 ヌキ
10 太刀川
11 yaya
12 どぐら
13 Punk
14 かずのこ
15 sako
16 ふ~ど
17 小川
18 ボンちゃん
19 ネモ
20 マゴ
21 オゴウ
22 クソル
23 えいた
24 ハイタニ
25 KSK
26 クロダ
27 ももち
28 ガチくん
29 FAB
30 ガリレオ
もっと見る
更新日時:06/27 09:00