ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。


SNKヒロインズ Tag Team Frenzy
SNKヒロインズ Tag Team Frenzy
PlayStation 4版

Nintendo Switch版
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
大乱闘スマッシュブラザーズ
SPECIAL

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (9)
ウメハラ FIGHTING GAMERS! (9)

Blade Strangers
Blade Strangers

NEOGEO mini
NEOGEO mini

ストリートファイターZERO2 さくらがんばる! 新装版
ストリートファイターZERO2
さくらがんばる! 新装版

押切 蓮介 (著)
ハイスコアガール(9) (ビッグガンガンコミックススーパー)
ハイスコアガール(9)

BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE
BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE
PlayStation 4版

Nintendo Switch版

ブレイブルー クロスタッグバトル ドローン アーケード ジョイスティック
ブレイブルー クロスタッグバトル
ドローン アーケードジョイスティック

ストリートファイター メモリアル・アーカイブ Beyond the World ―「ストリートファイター」から「ストリートファイターV」まで―
ストリートファイター
メモリアル・アーカイブ
Beyond the World

ブレイブルー ヴァリアブルハート 3
ブレイブルー ヴァリアブルハート 3

『ドラゴンボール ファイターズ』 最強の書<ファイターズバイブル>
『ドラゴンボール ファイターズ』
最強の書<ファイターズバイブル>

【SONYライセンス商品】ドラゴンボールファイターズ対応スティック for PS4【PS4対応】
【SONYライセンス商品】
ドラゴンボールファイターズ
対応スティック for PS4
【PS4対応】

ドラゴンボール ファイターズ
ドラゴンボール ファイターズ
PS4版

Xbox One版
Nintendo Switch版
Pen+(ペン・プラス) 完全保存版 いままでも、そしてこれからも、ストリートファイターが好きだ!
Pen+(ペン・プラス) 完全保存版
いままでも、そしてこれからも、
ストリートファイターが好きだ!

日清のとんがらし麺 うま辛海鮮
女子ゲーミングチーム
「P2G」スポンサー
日清のとんがらし麺 うま辛海鮮

GUILTY GEAR BEGIN
GUILTY GEAR BEGIN

電脳格技メフィストワルツ 1
電脳格技メフィストワルツ 1

いつかみのれば2
いつかみのれば2

オニツカタイガー 春麗コラボレーション スニーカー MEXICO 66 SD
オニツカタイガー
春麗コラボレーション
スニーカー MEXICO 66 SD

ストリートファイターV アーケードエディション PS4版
ストリートファイターV
アーケードエディション
PS4版

【SONYライセンス商品】ファイティングエッジ 刃 for PlayStation (R) 4/PC【PS4対応】
【SONYライセンス商品】
ファイティングエッジ 刃
for PlayStation (R) 4/PC
【PS4対応】

STREET FIGHTER美少女 春麗 -BATTLE COSTUME-
STREET FIGHTER美少女 春麗
-BATTLE COSTUME-

eスポーツマガジン (白夜ムック565)
eスポーツマガジン
(白夜ムック565)

Qanba Obsidian Joystick
Qanba
Obsidian Joystick
for PS4/PS3/PC

DEAD OR ALIVE 5 Last Round マリー・ローズ
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
マリー・ローズ

Razer Panthera
Razer Panthera

BLAZBLUE CENTRALFICTION マイ=ナツメ
BLAZBLUE CENTRALFICTION
マイ=ナツメ

鉄拳7
鉄拳7
PlayStation 4版

Xbox One版
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX
ポッ拳
POKKÉN TOURNAMENT DX
Nintendo Switch

【PS4対応】リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA ヘッドセット端子付き
リアルアーケードPro.V
サイレントHAYABUSA
ヘッドセット端子付き

鉄拳7対応スティック for PS4
鉄拳7対応スティック for PS4

【PS4対応】ファイティングコマンダーPro for PS4 PS3 PC
ファイティングコマンダーPro
for PS4 PS3 PC

【PS4】GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2
PlayStation 4版

【PS4対応】リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PS4 PS3 PC
リアルアーケードPro.N HAYABUSA
for PS4 PS3 PC

リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PS4 PS3 PC 2017年モデル
リアルアーケードPro.V
HAYABUSA
for PS4 PS3 PC
2017年モデル

BenQ ZOWIEシリーズ ゲーミングモニター RL2460
BenQ ZOWIEシリーズ
ゲーミングモニター RL2460
カプコンプロツアー公式モニター

GUILTY GEAR Xrd -SIGN- エルフェルト=ヴァレンタイン 1/7スケール ABS&PVC塗 装済み完成品フィギュア
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
エルフェルト=ヴァレンタイン

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
PlayStation 4 Pro
ジェット・ブラック 1TB
(CUH-7000BB01)

突撃! となりのプロゲーマーIII
突撃! となりのプロゲーマーIII
くつきかずや(著)

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本
レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーオフィス&ゲーミングチェアDXR-BKN(ブラック) DXR-BKN
DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーオフィス&ゲーミングチェアDXR-BKN(ブラック) DXR-BKN

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ
for Wii U

DEAD OR ALIVE 5 かすみ
DEAD OR ALIVE 5 かすみ

BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ24型FHD RL2460HT
EG所属プロ Justin Wong 監修
BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ24型FHD RL2460HT

竹原

竹原

CNqV6q2VAAIScXW.png
(旧名:ユーリ)
PSN:takehara_yury

GGXXAC+Rにおけるディズィー使い、GGXrdにおけるラムレザル使いとして有名。
家庭用勢最強プレイヤーとして名高い。自宅ではアーケードスティックを使わずにパッドを使用し、家庭用大会でもパッドで出場している。
また、メインこそパッドだがアーケードスティックを使用しても高いレベルで操作することができる。
ピアキャスト配信者として知られるが、現在はtwichのアカウントやニコニコ生放送のコミュニティも設立し、様々な場で配信活動を行いリスナーとの交流を深めている。

理論派のプレイヤーであり、各キャラの性能やシステムの仕様、キャラクター対策、更には自身のフィジカルトレーニングの方法まで徹底的に調べ尽くす研究家として知られる。
また、ギルティギアならではの投げの使い方、とりわけ空中投げの巧さに定評があることから空投げおじさんなどと呼ばれることも。

元々はユーリというHNを使用していたが、ピアキャスト配信のリスナーに彼とのガチ対戦を「竹原ファイトクラブ」と呼ばれるようになったのをきっかけに改名したというエピソードを持つ。

地方勢でありながら、PC版GGXX#RELOAD(通称パソリロ)で有名になる。
パソリロではメインキャラのディズィーに留まらず全キャラでSランクに到達し、100連勝も達成済。
そのマルチな実力を活かし、新顔パソリロ配信者に対して配信内で同キャラ戦を挑み自身の格を見せつけるという洗礼を常習的に行っていた。

AC+Rでは地元ゲーセンに対戦相手が居なかったためネット対戦をやり込み、最高の称号「伝説」を家庭用版で初めて入手した。
この称号を他に持つのは同じくピアキャスト配信者でもあるキーシャのみである。

Xrdではメインだったディズィーが未参戦だったため当初はメイを使用していたが、未来に悲観してしまい追加キャラのラムレザルに変更。
XrdRでは本来の持ちキャラであったディズィーが参戦したが従来の性能から大幅な変更を施されたディズィーに馴染めず、現在もラムレザルをメインキャラとして使用している模様。

愛妻と二人の愛娘に恵まれたパパゲーマーとしても知られる。
また、長女はディズィーを気に入っており(竹原曰くプリキュアと勘違いしているとのこと)、ディズィーを相手にトレーニングモードで練習していた事で「パパ嫌い!」と怒られてしまったといった微笑ましいエピソードが報告されている。
広島出身のプレイヤーとして知られていたが現在は仕事の都合で大阪に引っ越し、関西のゲームセンターやゲーミングスペースに積極的に出向き対戦をやり込んでいる。
 
実生活ではCGクリエイターであることを公言している。
その手腕とギルティギアの実力を活かし、格闘ゲームを専門分野とするバーチャルyoutuber「伊月トウカ」の中の人マネージャーとしても精力的に活動中。

GGXrdネット対戦段位

GGXrd-sign-では配信中で全キャラ13段以上目指すという企画を行い、現在は全キャラ達成済み。
メインキャラのラムレザルでは最高19段まで到達したことが確認されている。
GGxrdRでは家庭用勢全体では2番目、ラムレザル使いとしては最初となる最高段位「闘神」を獲得している。

闘神激突

2015年8月に開催された本イベントのオンライン予選に参加し、アップデート後に使用人口が減ってしまったラムレザルで見事予選を通過。ギルティギア王者軍の一員として参戦が決定した。
本戦での対戦相手はアーケード勢において「人間性能最強」との呼び声高いもっちー
闘神激突入場時にPS4用の純正ゲームパッドをカメラに突きつけ、対戦前インタビューでは「自信はないが、家庭用勢の一般人代表として全力を尽くす」と語り、会場を大いに盛り上げた。
本試合ではもっちーがいきなり2試合を連取し追い詰められてしまうが、ラムレザルの強みである画面端での強力な起き攻めや竹原本人が得意とする空投げでペースを掴み、そのままフルセットの最終ラウンドまで縺れ込む接戦となった。最終ラウンドにおいても、もっちー優勢な試合の流れから巧みな投げ割り込みで形勢を逆転させた竹原がそのまま逆転勝利に向けた猛攻を仕掛ける。しかし、最後はコンボ途中でのダブルアップを狙った中段攻撃に対して覚醒必殺技のタイランレイブで割り込んでみせたもっちーの勝利となった。
結果としては敗北したものの本大会にてベストバウト候補にも挙げられる程の試合内容、そしてアーケード勢最強クラスのプレイヤーと互角以上の闘いを繰り広げた竹原にも、観戦者や視聴者から惜しみない賛辞の声が送られ、家庭用勢の意地を見せつけた結果となった。
後日、同じく王者軍として闘ったFABは闘神激突裏話として、竹原がもっちーと家庭用でネット対戦した際のリプレイから入力履歴を見て手癖等を研究していたことを明かし、家庭用勢ならではの対策とその熱意に感嘆した。

愛称

竹ちゃん 空投げおじさん ケケ原 椅子原 竹原マネージャー 竹原M

本拠地

広島県→大阪府

生年

プレイ歴・メインキャラ

GUILTY GEAR XX #RELOAD(ディズィー)
GUILTY GEAR XX SLASH(ディズィー)
GUILTY GEAR XX ACCENT CORE(ディズィー)
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ラムレザル)
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ラムレザル、ディズィー)
GUILTY GEAR Xrd REV 2(ラムレザル)

主な戦績

2015年

  • KSB2015 GGXrd 準優勝(ラムレザル)
  • 公式全国大会 ARC REVOLUTION CUP 2015 GGXrd ベスト16 【ホームゲーセン?ホーム(家)っすwwww】 タイツ(ザトー)/おとうと(イノ)/竹原(ラムレザル)
  • 公式全国大会 APM D-1 FIGHTING FESTIVAL GGXrdR 本戦出場(ラムレザル)

2016年

  • Mix Up Night #32 GGXrdR 5位(ラムレザル)

2017年

  • 第2回日本eスポーツ選手権大会 オンライン予選 GGXrdR 7位(ラムレザル)
  • KSB2017 GGXrdR2 3on3 ベスト16 【人間のフリが上手】 けだこ(メイ)/竹原(ラムレザル)/壁際のDC(シン)
  • 闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL GGXrdR2 ベスト4 【ツンゴ教】 天道花燐(ラムレザル)/りおん(カイ)/二代目幻影人(ジャック・オー)

2018年

  • ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2017(ASW-FGA 2017) GGXrdR2 準優勝(ラムレザル)
  • KVO x TSB 2018(KSB2018) GGXrdR2 5位(ラムレザル)

動画

リンク

関連記事





このページを共有:

このページのURL:

Amazonゲームのベストセラー
Amazonアニメのベストセラー
Amazonホビーのベストセラー