ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。


Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch Joy-Con (L)
ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

押切 蓮介 (著)
ハイスコアガール(7) (ビッグガンガンコミックススーパー)
ハイスコアガール(7)

リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PS4 PS3 PC 2017年モデル
リアルアーケードPro.V
HAYABUSA
for PS4 PS3 PC
2017年モデル

鉄拳7
鉄拳7
PlayStation 4版

Xbox One版
鉄拳7対応ステック for PS4
鉄拳7対応ステック for PS4

GUILTY GEAR Xrd -SIGN- エルフェルト=ヴァレンタイン 1/7スケール ABS&PVC塗 装済み完成品フィギュア
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
エルフェルト=ヴァレンタイン

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
PlayStation 4 Pro
ジェット・ブラック 1TB
(CUH-7000BB01)

突撃! となりのプロゲーマーIII
突撃! となりのプロゲーマーIII
くつきかずや(著)

BLAZBLUE CENTRALFICTION PlayStation4版
BLAZBLUE CENTRALFICTION
PlayStation4版

BLAZBLUE CENTRALFICTION 対応スティック for PlayStation4/PlayStation3
BLAZBLUE CENTRALFICTION
対応スティック
for PlayStation4/PlayStation3

ファイティングコマンダー BLAZBLUE CENTRALFICTION Ver.
ファイティングコマンダー
BLAZBLUE CENTRALFICTION Ver.

THE KING OF FIGHTERS XIV PS4版
THE KING OF FIGHTERS XIV
PS4版

【リアルアーケードPro.筐体】THE KING OF FIGHTERS XIV 対応スティック for PlayStation4【PS4/PS3/PC対応】
【リアルアーケードPro.筐体】
THE KING OF FIGHTERS XIV
対応スティック for PlayStation4
【PS4/PS3/PC対応】

ちきりん(著) 梅原大吾(著)
悩みどころと逃げどころ
悩みどころと逃げどころ

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
PlayStation 4版

Limited Box
ストリートファイターV PS4版
ストリートファイターV
PS4版

HOT!パッケージ
ストリートファイター V アーケード ファイトスティック トーナメント エディション 2+
ストリートファイター V
アーケード ファイトスティック
トーナメント エディション 2+
PlayStation3 / PlayStation4

ストリートファイター V アーケード ファイトスティック トーナメント エディション 2+
ストリートファイター V
アーケード ファイトスティック
トーナメント エディション 2+
PlayStation3 / PlayStation4

リアルアーケードPro.Premium VLX HAYABUSA
リアルアーケードPro.
Premium VLX HAYABUSA
PlayStation3 / PlayStation4

ストリートファイター V アーケード ファイトスティック トーナメント エディション S+
ストリートファイター V
アーケード ファイトスティック
トーナメント エディション S+
PlayStation3 / PlayStation4

ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT
Nintendo Wii U

Wii U ポッ拳 セット
恋姫✝演武
恋姫✝演武
PlayStation 4版

初回限定版
【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V サイレント HAYABUSA
【PS4/PS3/PC対応】
リアルアーケードPro.V
サイレント HAYABUSA

ストリートファイターV アーケード ファイトスティック TE2 トーナメント エディション 2 春麗 PS3/PS4
ストリートファイターV
アーケード ファイトスティック TE2
トーナメント エディション 2 春麗
PS3/PS4

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION PS4版
電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION
PS4版

【PS4/PS3/PC対応】ファイティングコマンダー
【PS4/PS3/PC対応】
格闘ゲーム専用ゲームパッド
ファイティングコマンダー

梅原 大吾(著)
1日ひとつだけ、強くなる。世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀
1日ひとつだけ、強くなる。
世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀

ギルティギア イグザード ラムレザル=ヴァレンタイン
ギルティギア イグザード
ラムレザル=ヴァレンタイン

BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ27型FHD RL2755HM
EG所属プロ Justin Wong 監修
BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ27型FHD RL2755HM

DEAD OR ALIVE 5 Last Round
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
PS4版

コレクターズエディション
最強パッケージ

DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーオフィス&ゲーミングチェアDXR-BKN(ブラック) DXR-BKN
DXRACER(DXレーサー)デラックスレーサーオフィス&ゲーミングチェアDXR-BKN(ブラック) DXR-BKN

ギルティギア イグザード サイン アーケードファイトスティック トーナメントエディション2
ギルティギア イグザード サイン
アーケードファイトスティック
トーナメントエディション2
PlayStation3/PlayStation4

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ
for Wii U

DEAD OR ALIVE 5 かすみ
DEAD OR ALIVE 5 かすみ

ときど著
東大卒プロゲーマー
東大卒プロゲーマー

BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ24型FHD RL2460HT
EG所属プロ Justin Wong 監修
BenQ 格ゲー向け液晶ディスプレイ24型FHD RL2460HT

STREET FIGHTER美少女 春麗
STREET FIGHTER美少女 春麗

あばだんご

Abadango Edit

image1475962346.png

スマブラシリーズトッププレイヤー。国内のみならず海外からもかなりの支持を集める、日本最上位の一角。
海外へのアピールも含めてか、最近では「Abadango」名義で活動している。

変則的なキャラを好んでメインとして使用する。
スマブラXではファルコやオリマー、ワリオを使用。当時から国内のオフ大会で高い成績を納めてきた実力者だった。
近年では、ヨーロッパの大会PPT SummerではスマブラX部門にも出場、あまり有力なプレイヤーがいないこともあったがワリオを使い優勝している。

そして、彼を最も有名にしたのがスマブラforである。
パックマン、ワリオ、ロゼッタ、メタナイト、ディディー、ミュウツーといった複数のキャラを高レベルで操る多キャラ使いとして定評がある。現在のメインはミュウツーだが、キャラ当てでメタナイト、ロックマン、ロゼッタなどを繰り出すことがある。またダブルスではミュウツーはタッグ適性が低いキャラと考えているため、メタナイトを主に使用する。
海外遠征含め多数の大会で好成績を残しており、遠征に対するモチベも高い。
スマブラWiiUにおいては国内大会の成績の割に海外大会に遠征に行った際の成績が良いことを度々ネタにされ、本人もネタにしたことがある。

APEX2015にて、強キャラではないはずのパックマン一本で7位という健闘を見せたことにより、海外でもその名が知れ渡ることとなる。
EVO2015ではAngel Cortes、ESAM、Dabuzといった強豪プレイヤーを次々と下し、スマブラWiiUにおいて日本人最高の4位となった。この結果には彼自信も非常に驚いた様子。
第19回ウメブラでは、様々なキャラを見せつつ勝者側に居座り続け、最後はシュウのシークをパックマンで2-0で下し、圧倒的な実力を見せつけての優勝となった。
これまで上位入りの常連ではあったものの優勝経験はなかった彼が、ようやくオフ大会での初優勝を果たすこととなった。
また、今までシークにパックマンをぶつけることは避けてきたが、それすらも克服しつつあることを見せ付ける結果にもなった。
2015年末から使用キャラをメタナイトに絞り始める。即死連というメタナイト固有テクニックを実戦の中で何度も決めてみせるほど使いこなし、一気にメタナイト全一の評価を得ることとなった。
闘会議2016では、ちょこ、Nairo、古森霧といった強豪を次々に下す。グランドファイナルで再び勝ち上がってきたNairoを接戦の末に制し、製作者の桜井政博氏が見守る中見事優勝を飾った。何度か追い詰められる場面がありながらも、それをものともせず強気なプレイングで跳ね退け、「卒論が終わったあばだんごは強い」といわしめた。
Pound 2016では、後のアップデートでメタナイトが弱体化したことにより、久々にミュウツーを使用。ついに海外大会での初優勝を達成した。1度も敗者側に落ちることなく、グランドファイナルも3-0で決め堂々の優勝である。
その後もヨーロッパのPPT Summer、アメリカ中南部のClutch City Clashで優勝している。
EVO2016においても、ミュウツーメインでウィナーズ側から壇上に上がっている。

Abadango Saga Edit

CrINkS5UsAElMAE.jpg
トレーラー: https://www.youtube.com/watch?v=3XKnwfk9LUI
カリフォルニアの大会主催団体2GGは、有力プレイヤーを招待しその名前を冠したトーナメントを開くことで知られている。
あばだんごの今までの活躍が評価され、非アメリカ勢としては初の2GGトーナメント(2GGT)の招待者となった。
同時に古森霧も招待され、ロゴも日本語で作られるなど日本をアピールされていることがわかる。
しかし2GGTには、名前を冠したプレイヤーは好成績を残せないというジンクスがある。
あばだんごもそのジンクスから逃れることはできず、全くのノーマークであったドクターマリオ使いにまさかの敗北で予選で敗者側へ転落、連勝し何とか駆け上がるもカリフォルニアの有力ルイージ使いElegantに敗北し、13位タイでシングルスを終えることになった。
しかしダブルスではLarry Lurrとのタッグで3位に入り健闘。また次の遠征のThe Big House 6ではさらなる大規模大会だが9位タイと順位を上げあまり気負っていないようである。

メインキャラとジンクス Edit

使用キャラがアップデートにより弱体化されてしまうジンクスを抱えている。
パックマンはあばだんごの活躍のせいで、最強クラスのキャラではないのに度重なり弱体化されたと本人も発言している。
メタナイトが弱体化し即死連の難易度が上がり決められる範囲が小さくなったのも、闘会議において桜井氏の前で即死連を何度も決めたことと無関係ではないだろう。
メインキャラを次々変えているのもこの影響であり、ファンたちは現在のメインのミュウツーが弱体化されてしまうことを恐れている。
ただし、2016年5月以降更新データの配信はなく、このままミュウツーメインで活動していくのが濃厚であろう。

プロゲーマー Edit

海外への遠征に積極的だが、それ故に高額の遠征費用を気にしており、長らくスポンサーを募集する日々だった。
なんとか海外遠征を実現すべく、しばらくはMr.Rなど仲の良い海外勢に遠征費を恵んでもらったり、配信や大会の告知ページでクラウドファンディングで集めたりすることがが続いていた。

そして、2016年10月09日に自身のツイッターでLuminosity Gamingに加入した事を発表
スマブラ勢から度々ネタにされ、本人も渇望していたスポンサーをついに獲得した。
これで、aMSa、にえとのかめむしに続き日本で4人目のプロスマブラーが誕生することとなった。特に名門eスポーツチームのLGの初のスマブラ部門プレイヤーとして加入したことは、海外でも勿論話題になっている。
遠征費が全部出るわけではないそうだが、今後はこれまでにも増して海外大会での活躍が見れることだろう。

他ゲームでの活躍 Edit

スマブラDXもプレイしており、第6回関東大会ではベスト12にランクインするほどの健闘を見せている。
EVO2015のDX部門にも出場したり、国内のオフ大会にも積極的に参加したりと、こちらでも高い意欲を見せている。

また、闘会議2016の際にポッ拳に興味を抱いたらしく、Wii U版が発売されるとシャンデラで参戦。
第1回カントートーナメントでベスト8に残り、早速アーケード版からの古参勢にも警戒されている。
その後、CEO2016においても5位に入賞し、その強さは世界中に認知されることとなる。

愛称 Edit

あば Abadangoooooo

本拠地 Edit

東京

生年 Edit

1993年

所属 Edit

CuSwNfgWYAAMefK.jpg

Luminosity Gaming(LG)  http://www.luminosity.gg/
2016年10月09日〜 

プレイ歴・メインキャラ Edit

大乱闘スマッシュブラザーズDX(プリン)
大乱闘スマッシュブラザーズX(ファルコ、ピクミン&オリマー、ワリオ)
大乱闘スマッシュブラザーズ for WiiU(パックマン、ワリオ→メタナイト→ミュウツー、ロゼッタ&チコ)
ストリートファイターV(ラシード)
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT(シャンデラ)

主な戦績 Edit

2012年 Edit

2013年 Edit

2014年 Edit

  • 第6回ウメブラ スマブラX 8位
  • 第7回ウメブラ スマブラX 8位
  • 第8回ウメブラ スマブラ3DS 準優勝(パックマン)
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS/WiiU ニコニコ2on2プレミアムファイト(任天堂公式大会) 準優勝 (パックマン)
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for WiiU 最強ファイター決定戦(任天堂公式大会) 優勝 (パックマン)

2015年 Edit

2016年 Edit

2017年 Edit

動画 Edit

2014年 Edit

2015 Edit

2016 Edit

リンク Edit

関連記事 Edit





このページを共有:

このページのURL:

Amazonゲームのベストセラー
Amazonアニメのベストセラー
Amazonホビーのベストセラー
プレイヤー人気ページランキング(2017-02-19~2017-02-26)
  • 更新日時:02/26 15:00