ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

格ゲープレイヤーWiki

データベース

プレイヤー名あ~な行
プレイヤー名は~わ行
海外プレイヤー名
プレイヤー名ゲーム別
2XKO
餓狼伝説CotW
HxHNI
鉄拳8
UNI2
グラブルVSR
MK1
スト6
エヌアインA
ジョジョASBR
DNFDuel
ファントムブレイカーオムニア
MBTL
KOF15
GGST
VFes
アルカナ3XTEND
UNIELclr
スト5CE
グラブルVS
サムスピ
MK11
ブレードアークスR
DOA6
スマブラSP
キャリバー6
ブレードストレンジャーズ
SNKヒロインズ
FEXL
BBTAG
DBFZ
MVCI
MAAB
ウル2
Injustice2
BBCF
電撃FCI
ポッ拳
ニトブラ
鉄拳7
ヤタガラスAC
ブレードアークス
恋姫演武
ウル4
P4U2
Killer Instinct
Skullgirls
UMVC3
AQUAPAZZA
VF5FS
北斗
スマブラDX
ZERO3
3rd
セイヴァー
スパ2X
プロ格闘ゲーマー
JeSU公認プロライセンス
チーム・団体
称号
格ゲー用語
コントローラー
格ゲー向けモニター
ネタ
イベント・大会
ゲーム発売日

ガイドライン

このサイトについて
編集ルール・規約
追加・編集の仕方
要望・お問い合わせ

今日の人気10件

 
週間ランキングを見る

最新の10件

2024-07-13 2024-07-12

 

edit




























































たいじ

たいじ

GJbbT64bcAAoxff.jpg
 
REJECT所属。
 
元プロゲーマー、ストリーマー。
『スプラトゥーン』を始めとする様々なゲームのスコアアタックや大会で輝かしい実績を残しているマルチゲーマーであり、対戦格闘ゲームでも上級者たる腕前を誇る。
格闘ゲームのプレイスタイルは非常に防御的でぶっぱ、飛びが極めて少なく、高い反応力を活かしたラッシュ止めや対空が得意。
コンボや連携を自分で開発するのが趣味で(SAKOさんの影響とのこと)、たいじスペシャルなど胡散臭い連携を編み出している。
勘違いされやすいがプロだったのはスプラトゥーン2及びパワプロのみで現在はストリーマーの立場。

来歴、プロフィール

プレイヤーネームの由来は、初配信でバイオハザードの実況プレイをした際に、マイクの音質が悪く胎内から配信しているように聞こえたことから視聴者に「胎児」と名付けられた。現在でもゲームキャラで最も好きなのはバイオシリーズのレオン。
 
2歳の頃からゲームを始め、小学校時代には『大乱闘スマッシュブラザーズ』などをプレイ。
2009年、2ちゃんねる「なんでも実況V板」にてバイオハザードシリーズの生配信を開始。縛りプレイやスコアアタックで世界初、世界一等数多の実績を残す。
2015年、『スプラトゥーン』にハマり、一時休止していたニコニコ動画投稿や生配信を再開。その圧倒的なプレイスキルから人気を集める。
2017年、『スプラトゥーン2』が発売されると固定チームを組んで大会に出場、優勝実績を残したのち、同年にCyberZ社とスポンサー契約を締結し、プロチームとして活動を開始。
「第3回スプラトゥーン甲子園」を優勝後、世界大会「Splatoon2 WorldChampionship 2018」でも優勝を果たし世界王者となる。
翌年、「第4回スプラトゥーン甲子園」、「Splatoon2 WorldChampionship 2019」で優勝し世界大会連覇を達成。
2018年、『実況パワフルプロ野球』のeスポーツリーグである「eBASEBALL プロリーグ」の選考会に合格し、プロ入りを果たす。
2019年、パワプロプロリーグ「eBASEBALL 2019」において日本シリーズを勝ち上がり、パワプロ日本一を達成。

ストリートファイターシリーズ

使用コントローラーはシリーズ通してパッド(スティック)。 ボタン配置はデフォルト。

  • スト4
    セス、フェイロン、殺意リュウ使い。
    視聴者に格ゲーの基礎を教わってから数週間でPP3000に到達し、最高ではPP5000近くまであった猛者。
     
  • スト5
    リュウ、ルーク使い。最初期、末期のみプレイ。
    格闘ゲームが一時期廃れた原因について「(初期の)『ストリートファイターV』にある」と苦言を呈したことがあり、「今(最終シーズン)は面白いが、初期は本当にヤバかった」と当時の記憶を振り返っている。
     
  • スト6
    • 1年目JPをメインで使用。持ち前のゲームセンスでスタートダッシュを決めJPのMR1位を達成する(丁度EVOと重なりプロプレイヤーが居ない時期だったが)。そこからプロ相手のスパーリングを務めるようになりイベントにも積極的に参加するようになる。
      しかしその後はスプラ3の甲子園地区大会で優勝した事もありそちらの練習に軸を向ける。が、スプラ運営に対して脅迫が届き甲子園決勝が延期になってしまい(後に全国ベスト8)またスト6に戻ってくる。
      Act3 最終MR2136のレジェンドJP。スト6のストリーマー向けイベントにて圧倒的な強さを見せ一年間ハイタニを含むストリーマーに対して無敗(Cerosに一度リセットを食らったくらい)、大型調整までに5回優勝する圧倒的な強さを見せつけた。
      ※使用キャラ:JP MR2136 Act3 最終レジェンド
      ※メイン以外ではマノンMR2000、ラシードMR1900、AKIMR1800 エドMR1800にそれぞれ到達
    • 2年目 大型調整直後のRFN3で1勝4敗とこれまでの実績から考えれば不甲斐ない結果に終わった。大会後、「この1年で積み上げた練度が崩れたことが敗因ではあるが、結局は自身の格ゲー力が足りていなかっただけ」と語り、この一年を共にしたJPへの愛を失うことはなかった。以降はJPを使いつつもAKIの練習を続けており、24年6月にはJP・AKIの2キャラ同時レジェンドに到達。本パッチでは2キャラ運用でいくことをX(旧Twitter)でも明言しており、ダブルメイン転向を宣言。現在EVO出場を宣言し、プロプレイヤーとのスパーを毎日3人以上こなす大変モチベーションが高い状態が続いている。
      ※使用キャラ①:JP MR1985 レジェンド448位 キャラ内順位26位(2024年6月7日時点)
      ※使用キャラ②:AKI MR2073 レジェンド183位 キャラ内順位 6位(2024年6月15日時点)

ライブ配信

本名

吉田 友樹(よしだ ゆうき)

愛称

やりたいじ、たいちゃん、タイサマ、スプラの王、大阪のおばちゃん

本拠地

大阪府

出身地

北海道

生年

1991年

国籍

Flag_Japan.png 日本

所属

CyberZ 2017年~2022年5月
REVIZE 2022年9月16日~2024年7月6日
REJECT 2024年7月6日~

プレイ歴・メインキャラ

スーパーストリートファイターIV AE2012(セス)
ウルトラストリートファイターIV(フェイロン、殺意の波動に目覚めたリュウ)
ストリートファイターV CE(リュウ、ルーク)
ストリートファイター6(JP→AKI)

主な戦績

2023年

2024年

動画

リンク





このページを共有:

プレイヤー人気ページランキング(2024/07/02~2024/07/09)
もっと見る
更新日時:07/09 18:00
ゲームタイトル人気ページランキング(2024/07/02~2024/07/09)
もっと見る
更新日時:07/09 18:00